レンタルカートスポーツ倶楽部
補足

■シグナルスタートの要領
決勝スタートはグリッド上からシグナルを使用してスタートを行います。
シグナルがブラックアウトしたらドライバーは速やかにアクセルを踏み込み、レースを開始して下さい。

1. 【STANDBY】
上下のイエローランプが点滅する
2. 【READY】
イエローランプが消灯する
3. 【COUNTDOWN】
レッドランプが上から1つづつ点灯していき、3つ全てが点灯される
4. 【GO】
レッドランプが全て消灯する(ブラックアウト)




■ローリングスタートの要領
決勝スタートはピットからスタートを行います。
先導スクーターの後に続いてゆっくりコースを周回し、コントロールライン上で日章旗が振られたらドライバーは速やかにアクセルを踏み込み、レースを開始して下さい。

1. 先導スクーターがスタートしたら、前の車両に続いてコースイン
2. 5コーナーからは徐行となるので2列に隊列を整える。前の車両から離されないように注意
3. 12コーナーからは最徐行。前の車両から1メートル以上離れないように
4. 先導スクーターがピットロードへ入っていくが、まだアクセルは踏み込まないで最徐行のまま
5. 先頭の2台がコントロールラインに達したら日章旗が振られるので、アクセルを踏み込んでレーススタート

ローリング中のヒーティング行為(急ハンドルや急ブレーキでのタイヤ熱入れ)は禁止とし、ペナルティーの対象となりますので注意して下さい。


■残り時間表示
レース中の残り時間は、電光掲示板の矢印の箇所へ分単位で表示されます。 残り1分を切ると秒単位の表示へ切り替わります。



■ラップモニター
レース中の順位、前後のチームとのタイム差などはラップモニターに表示されます。 モニターはピットエリアの2カ所に設置されています。



■ピットイン・ピットアウト時のサイン区間

※矢印の区間は片手を挙げ続けて、後続車に注意を促します。
1)<-前


0)戻る #)Home