レンタルカートスポーツ倶楽部
マナー

『レン耐』はレースを楽しんでもらう事に主眼をおいています。
事故が無いよう、マナーを守って楽しくカートに乗りましょう!

【コースイン】
ピットからコースへ入る時は、ピットロードから片手を高く上げたまま、後続のカートに気を付けながらコースへ進入します。

【ピットイン】
コースからピットへ入る時は、ピットロードの入り口より手前から片手を高く上げピットロードへ進入します。

【前方に障害物がある時】
片手を高く上げ、後続車に障害物を知らせます。
後続車は、前のカートが手を上げた場合は急にブレーキを掛ける可能性があるので、十分前方に注意しながら走行します。

【コース上でカートが止まってしまった時】
コースアウトやスピンをして、コース上でカートが動けなくなった場合は、両手を高く上げ後続車へ知らせます。
コーススタッフが駆けつけますので、カートから降りずに両手を挙げたまま待機していて下さい。

【後方のカートに進路をゆずる時】
後方から速いカートが来て進路をゆずる場合は、抜いてもらいたいラインの方へ手を出し、人差し指で示します。
余裕が無くてラインを示せない場合は、サインを出さなくてもOKです。

【ピットロードの走行】
ピットロードの走行は人が飛び出たりして危険です。
すぐに停止できるように、人が歩く程度の速度で徐行して下さい。

【プッシング】
前方のカートへ自分のカートをぶつける行為は禁止します。重大な違反行為です。

【幅寄せ】
横に並んだカートへ幅寄せする行為は禁止します。重大な違反行為です。

【悪質なブロック】
後方のカートが前に出られない様に、極端にブロックする行為は禁止します。重大な違反行為です。

1)<-前 2)次->


0)戻る #)Home